矯正治療

矯正治療とは?歯並びが悪いとどうなる?

歯並び、出っ歯、受け口、デコボコの歯などかみ合わせに問題があると・・・

  • 虫歯になりやすい
  • 歯周病になりやすい
  • 発音に影響を起しやすい
  • 食べるときに効率が悪い
  • 発育不足を起こしやすい

など歯並びが原因で身体に様々な悪影響を及ぼす可能性があります。
その場合には矯正治療を行うことが最適です。
矯正することでキレイな歯並びになる事はもちろん、かみ合わせもよくなり食べ物を
よく噛むことができます。またみがきにくさも改善され、虫歯や歯周病と言った歯の
病気の予防にもなります。

矯正認定医による矯正治療

再生医療法…だから安心

当院では、矯正認定医が全身的な健康状態や不正咬合の遺伝、 顎関節症の有無な
どを患者さんや保護者に問診し、口の中の状態をチェックします。歯の状態を診て矯
正の治療が始まります。 歯の矯正には、通常3〜4年ほどかかるとい言われていま
すが、当院の矯正認定医が行う治療は、1年〜2年ほどで治療が完了するスピード
治療です。
治療の種類としては、歯を支える骨の代謝を活性化させ歯を動かす再生療法。大人
の方で不正咬合がある場合、歯並び、 かみ合せが悪いだけではなく、歯茎や歯槽骨
までもにダメージがあります。この場合、 普通の矯正では歯茎や骨まで治すことが困
難です。しかし、当院で採用している治療法は、矯正認定医と歯周専門医が協力し合
い、かみ合せはもちろん歯茎、歯を支える骨までも健康な状態に誘導することができ
ます。つまり矯正だけではなく歯周病にも効果のある治療法です。

認定医による矯正治療

始める時期

それぞれの患者さんにより、最適な治療開始時期は違ってきます。子供の場合、乳
歯しか生えてない時期でも早くに治療しないといけない状態もあれば、 検査をして
歯が永久歯に生え変わってから治療した方が良いこともあります。
乳歯がきれいに生えているから大丈夫!乳歯はいずれ抜ける歯だから永久歯に変
わってから治療をしたらいい!というわけでもありません。何歳の時でも気づいた時
点でなるべく早く相談し、診察を受けることが大切です。また大人の場合もいつでも
矯正治療は可能です。少し時間がかかるかもしれませんが、十分な治療をすればき
っとよい結果がでます。

矯正治療の流れ

初診相談

初診時は、治療の必要性、適切な開始時期、予測される装置
治療期間および費用の概略について説明いたします。
小中学生、高校生の方は、保護者の方とご来院ください。

精密検査

診断に必要な歯の型、顔や口の中の写真、レントゲン写真、
その他の診断用資料の検査を行います。

矯正認定医による診断・治療計画の呈示

治療計画の詳細、治療費などについて説明いたします。

歯磨き指導・口腔内清掃

矯正装置をつけると歯みがきがしづらくなり虫歯や歯周病にか
かってしまうので、装置を付ける前と後に歯みがき指導を行います。

治療スタート

1〜2ヶ月に1回程度の通院で装置の調節やワイヤーの交換を
行い、歯並びを矯正していきます。

矯正治療完了

歯並び、かみ合わせが良好になるだけではなく、歯茎や歯を支える骨は、治療前より丈
夫になります。矯正後の後戻りが縮小されるという現象が少なくなります。